Digi Wise ⼯業向け耐湿性+耐⽔性 タッチディスプレイ

⼯業向け耐湿性+耐⽔性 タッチディスプレイ

 12.1インチサイズの製品動画です

特 長

耐湿性・耐⽔性のあるタッチディスプレイで、洗車機メーカーに採用されています。静電容量式タッチパネルにとって、⽔からの信号は⼈間の指に似ています。そのため、操作画⾯に⽔があるかどうかを検出し、2つのタッチモードを⾃動的に切り替えることを実現しました。 表⾯が完全に乾燥している場合、または⽔分が少ない場合、タッチパネルはマルチタッチモードで動作します。また、画⾯に⼤量の⽔がある場合、タッチパネルは⾃動的にシングルタッチに切り替わり、⽔からの⼲渉を最⼩限に抑えます。

※ただし、水分の状態やコントロールIC、筐体のデザインと材質によってタッチの効果が変わります。場合によっては、マルチタッチが対応できないことがあり、その場合は指⼆本またはシングルタッチに調整します。

仕 様

解像度 1024*768の解像度+IPSパネル
タッチパネル 静電容量式
輝 度 1000nits
備 考 6mmのカバーグラス付き(光学貼り合せ)
動作温度 -20度から+70度

 

1. 耐⽔性効果の検証

液体や導電性のある材質が静電容量式タッチパネルに影響し、タッチパネルの動作が不安定になります。

利用環境 タッチ効果
濡れている指でのタッチは、単点の誤動作が発生する恐れがある。もしくは正しくタッチできない可能性がある。
スプレーで水をかける/表面に湿気がある場合、誤動作する場合がある。
少量の水滴が画面上を落ちる場合、水滴による誤動作が発生する。
水を注いだ場合タッチ機能が使用できなくなる。大量の水による誤動作が発生する可能背がある。
水たまりは、タッチの誤動作を引き起こす可能性がある。水たまりを横切って描くと、途切れる場合がある

2. 耐⽔性タッチディスプレイ筐体デザインのアドバイス

a:筐体表⾯は平らな設計で⽔で排出できるように設計してください
b: タッチパネルに接続する筐体の部分は、導電性のあるものを避けてください。⽔からの信号はタッチパネルにとって指に近いため推奨しません。筐体は⽔を簡単に排出できるように設計するのがベストです。
c: 撥⽔コーティング (AS coating)加⼯したカバーレンズをつければ、⽔よりの信号を削減し、誤動作を防ぐことができます。
d: 適切のUIデザインは効率的に誤動作の発生率を下げます。⽔による誤動作は、周囲に発⽣しがちのため、UIデザインはできるだけエッジエリアを避けてください。

お電話でのお問合せは 

06-6791-6600 / 03-5754-5300 まで

ピックアップ

  1. Winstar新製品 コンシューマ向けグレード0.96インチOLED

  2. Winstar新製品 1.54インチ グレースケール 128×64 COG OLED

  3. 人・動物・環境にやさしい抗菌ナノウォーターで、除菌&抗菌。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る